トミカ No.38 トヨタ車体 コムス

今回はミニカーのミニカーを紹介しよう!
ちょっとややこしいのだが実車には「ミニカー」という商品カテゴリーがあるのだ。
つまり(実車の)ミニカーを(玩具の)ミニカーとして商品化した物ということだ。

トミカ No.38 トヨタ車体 コムス


ドアがない。涼しそう。


なんとなくユーモラスな前面。


実車ではドア部分にキャンバス地のカバーを張る場合もあるようだ。

後部にトランクがあるのでバイクよりも荷物の運搬能力に優れている。
このトミカではトランクのドアが開閉する。

だがトランクの空間は再現されていない。
海外のビックリハウスでドアを開けたら壁!というのがあるがそんな感じだ。


ハンドルが巨大に見える。

全長は58.2mm。

トミカの中では小さい方だが高さがあるので全体的にはそんなに小さく見えない。

重さをはかったら表示が40グラムと41グラムの間でプルプルしていた。

けっこう重量感がある。

底はプラ製。

電気自動車なので排気関連の部品がないためあっさりしている。
スケールは1/41。

実車はセブンイレブンの配送車に採用された。
そのカラーリングを再現したバージョンも発売されたが現在は入手困難。