ホットウィール フォード・エスコート RS1600

今回はホットウィールのフォード・エスコートを紹介しよう!
アメ車っぽくないスタイルの車だ。
実はフォードの欧州部門が製作してイギリスで発売した車なのであった・・・

印刷はかすれ気味であまり綺麗ではない。


塗装もボコボコだ。


イギリス用なのでフォードなのに右ハンドルとなっている。


車内はブラックとシルバーの中間みたいな色のメッキ仕上げ。ゴージャズだ。


サイドミラーは運転席側だけ。


フォグランプにはクリアパーツ。美しい。


シャーシのプラパーツは成型も色も綺麗だった。


重さは36グラムだ。

実車の全長は3978mm。

このミニカーは68.7mmだった(フォグランプ部分を除いた寸法)。
スケールを計算するとおおよそ1/58となった。