オンダ パトロールセット(後編)

前回に引き続きオンダのミニカー「パトロールセット」だ!
白バイとヘリコプターを紹介しよう!
パトカーと検問車には底にWELLYの表記があったが白バイとヘリにその表記はなかった。


このセットで一番完成度が高いと思ったのがこの白バイだ。


エンジン部分に細かい部品を多用して白バイの雰囲気を上手く再現している。


部品は細かい。


車輪は回る。ゴムタイヤ装着が嬉しい。スタンドも可動。

メッキパーツがピカピカ光って美しい。

ヘッドライトもメッキして欲しかった。


残念だったのは警視庁と紋章の部分が紙のシールになっていること。
他の三台はタンポ印刷になっているのに白バイだけシールだった。
紙のシールが貼ってあるミニカーは安っぽく見えてしまう。

結局剥がしてしまった。

この方がかっこいい。

重量測定。

23グラムだった。

次。

ヘリコプター。

ブレードは回転できる。

そして畳める。開いても畳んでもグラグラだ。

白い部分は合金製だ。

左右の貼り合わせがいい加減で隙間と段差がある。


窓のクリアパーツは綺麗だがこちらも貼り合わせがいい加減で段差がある。


コックピット内は何もない。
内部を省略するミニカーは窓を真っ黒にして中を見えないようにした製品が多い。
だがこれはバッチリ見える。
見えてもあんまり嬉しくない。

重量測定。

19グラム。

オンダではない会社から発売されているミニカーセットにもこれとそっくりなヘリが入っているのを見たことがある。人気者である。

おまけの看板。

3グラム。

オンダのミニカーはなぜかセット販売ばかりだ。普通に一台ずつ売って欲しい。