ホットウィール グランツーリスモ フォード GT LM

今回紹介するのはホットウィールのミニカー、フォード GT LMである。
以前このブログで紹介したアストンマーティンONE-77と同じシリーズだ。
プレステの人気ゲームソフトグランツーリスモシリーズに出てきたマシンを実体化したもの。

とにかくマットブラックのボディが精悍で美しいのだ!


ただ単に真っ黒けだったら味も素っ気もないものになっていたと思うが白い文字のペイントが良いアクセントになってかっこいい。


F1マシンもそうだがやはりレースカーには車体にいろんな文字やマークが入っている方がかっこいい。
印刷はとても繊細で綺麗。すごく小さな文字も線の滲みや歪みは一切ない。


フロントグリルはかなり奥まった位置にあり立体感がある。
変なミニカーだとこの部分を印刷したシールでごまかしてたりするんだよな・・・

後面は色の塗り分けがなく全部真っ黒。

リアウイングはシャープな造形だ。


コックピットも綺麗に再現。助手席はない。レーサーとは孤独な職業なのだ。


ヘッドライトは印刷で表現。


底はプラ製。


重さは35グラム。

ホットウィールはタイヤの回転が滑らかだ。
机の上でゴロゴロ転がすと気持ちいい。