ホットウィール ターボーン・チャージド

謎車ファンの間で絶大な人気を誇るのが頭蓋骨をモチーフにしたボーン・シェイカーというミニカーだ。
過去に発売された色や模様のバリエーションを完全収集している熱心なファンが世界中に存在する・・・らしい。
マテル社はこの人気に胡座をかくことなく新たな頭蓋骨ミニカーを投入した!

ホットウィール ターボーン・チャージド


骨を意味するボーンとターボチャージャーを合成したような車名だ。


フロント部分の頭蓋骨は人間のものではないと思う。


ボディの塗装は微妙に明るい小豆色。


前面。


狐みたいな顔の頭蓋骨。フロントフェンダーが手の骨で悪趣味度アップ。


クリアイエローの窓ガラスの奥にメッキされた内装パーツが見える。とても綺麗だ。


側面。後輪が巨大だ。


強烈な存在感。


後面。なんかもうすごく加速しそう。


底の造形はあっさりしている。


30グラムだった。
この車は重くない。