ホットウィール ’16メルセデス-AMG GT3

高級乗用車でお馴染みのメルセデス・ベンツはレースの世界でも実績がある。
近年のF1GPでは勝ちっ放しだ。
今回はメルセデス-AMGのレース専用車を紹介しよう!

ホットウィール ’16メルセデス-AMG GT3


グループGT3のマシンだ。


巨大なリアウイングをしっかり再現。


ボディは水色なのだが強い光を当てるとなぜか緑色に輝く不思議な仕上げ。


真横から見るとすごい。
車体の下面と地面の間には1ミリ未満のわずかな隙間しかない。
だが転がしてみると腹を擦ることなく滑らかに走る。
車軸の固定など足回りの作りが完璧なのだ。


前面。


グリルのモールド加工はシャープだがヘッドライト部分は甘い。


助手席は存在せず一人乗り。サイドミラーがある


後面。合金製のリアウイングに歪みはない。


底はプラだ。この部分はあまり作り込まれていない。


40グラムもあった。ホットウィールでは重い方だ。


全長73.5mm。
スケールは約1/65。