ホットウィール ’32フォード

ホットロッドはアメリカ発祥のカスタムカーだ。
ボンネットを取っ払ったり屋根を低くしたりしてベース車と外観が激変する場合が多い。
ミニカーのネタとして面白いのでホットロッドのホットウィールがたまに発売されている。

ホットウィール ’32フォード


実在する戦前のフォードをベースにしたカスタムカーだ。


Wikiにこれの元ネタらしき実車の画像が掲載されていた。


ソックリでビックリ!


前面。


ホットロッドのミニカーは剥き出しのエンジンをキッチリ再現しなきゃいけないので大変そう。


屋根が低く窓は要塞の覗き穴みたいに横に細長い。


あっさりした後面。


側面。この骨っぽい感じはどっかで見覚えが・・・


ボーンシェーカーという謎車に似ていると思ったので並べてみた。
フォードの方が謎車っぽく見えるな・・・


下から見ると普通の車だ。


30グラム。


全長は59.5mm。実車の全長がわからないのでスケール不明。


パッケージ。
ロッド・スカッドというシリーズだ。