ホットウィール クイックバイト

暑いー!アイス食いたい!
だがあたりを見回してもアイスを売っている店はない。
ああ、目の前にアイスの行商人が来てくれればいいなあ。

ホットウィール クイックバイト


アイスの移動販売車である。石焼き芋や竿竹の車と違って巡回しているイメージはない。
たぶん公園など一箇所に留まって営業しているんじゃないだろうか。


側面を見ると・・・


メニューが。shave iceと書いてある。かき氷だ。


車内にはアイスを食べすぎて真っ青になっちゃった店員が!
手にアイスキャンディーを持っている。


運転席。ハンドルは床から生えて門松みたいな形になっている。


前面にはタンポ印刷なし。


後面にもなし。


屋根の上に出っ張った水色のクリアパーツがすごく綺麗だ。


ボディーがプラで底が金属。


42グラム。数字だけ見ると重そうだがサイズがデカイのであまりズッシリ感はなかった。


パッケージ。

このミニカーはサイズの関係上10カーパックなどには入っていないはず。

ためしに10カーパックのトレイに入れてみようとしたがやっぱり入らなかった。