ダイソー プチタウン マツダ アテンザ

ルーフレールは屋根の上に荷物を固定するために必要な装備だ。
これのついた車を選ぶのは『リア充』と呼ばれる人種に決まっている。
スキー板やサーフボードを運びやがるわけだ。

ダイソー マツダ アテンザ


屋根の上にしっかりとルーフレールが!
これがないと屋根の上に荷物を載せて安全に運ぶのは困難だ。


【参考画像】非リア充がルーフレールのない車の屋根に荷物を載せて走行している状態。
(危険なので真似してはいけません)


激落ちくんの会社が作ってダイソーで売っている「プチタウン」というシリーズの製品である。


第3世代アテンザ。セダンではなくワゴンタイプを製品化。


トミカのアテンザがセダンだったので競合を避けたのだろうか。


前面。


前後のライト部分には別部品が隙間なくキッチリ埋め込まれている。


フロントガラスにはワイパーが再現されている。


側面。


ドアノブや給油口など細かい部分のモールド加工もバッチリだ。


後面。


赤くて綺麗なクリアパーツ。


底もプラ。車軸以外全てプラだ。


底にはスケールの表示がないがパッケージに1/74と書いてあった。


プラなので軽い。
13グラムしかないのだ。