トミカ No.87 ランボルギーニ アヴェンタドール LP700-4ドバイ警察仕様

世界中の警察で一番リッチと言われているのがドバイ警察だ。
パトカーがスーパーカーなのでビックリ仰天!
アヴェンタドールのパトカーもあるぞ!

形も最高だがカラーリングのセンスも素晴らしい。


トミカのアヴェンタドールはその魅力を忠実に再現している。


こんなかっこいいパトカーがあったら乗せて欲しくてわざと犯罪をやらかす奴が出てくるのではないか・・・と思ったが高速道路での取り締まり用なので犯人を乗せることはない。

そもそも乗せる場所がない。

二人乗りなのだ。このパトカーに乗りたければドバイ警察に就職するしかない。


側面。サイドミラーは省略されている。


前からの眺め。

ランボルギーニのエンブレムは精密に印刷されている。

ポリスの文字が裏返っているが実車もこうなのだ。


後ろからの眺め。

テールランプ部分は赤色に塗ってある。

ハミ出しやズレはなく綺麗な仕上がりだ。

日本のパトカーとは形の異なる警告灯。

クリアパーツだが上面だけ黒く塗ってある。


最近のスーパーカーに多い透明窓のボンネット。


全長71.1mm。この手のトミカの標準的な大きさだ。


底の形はあまり凝っていない。スケールは1/68と書いてある。


36グラム。ちょっと軽め。

このトミカはすでに製造中止だ。
紙箱入りが欲しかったがブリスタータイプしか売っていなかった。