セリア 成近屋 ジープ

赤い車と聞いて真っ先に思い出すのがフェラーリのスーパーカーと消防署の車だ。
今回は消防指令車のジープを紹介しよう!
100円ショップのセリアで買ってきた。

すごくカッコいい。


おそらくジープという言葉を聞いた人の多くがこの形を思い浮かべるのではないだろうか。

残念ながら底板がピッタリ嵌まっておらずタイヤがきちんと接地しない不良品だった。

底板はネジ止めなので分解できる。


水色の矢印部分をヤスリで削ったら上記の不良は改善された。

黄色い矢印部分も大きく飛び出しているがこれは座席のパーツを固定するためにカシメてあるので削らない方が良いだろう。


前面はジープの特徴を完璧に再現している。素晴らしい。


後面はあっさりした感じ。


右側にだけ小判型の輪っかがある。実車には左側にもこれがあるようだ。

この部分の底を見ると左側だけ不自然に省略されて空洞が出来ているのだ。


タイヤとホイールもカッコいいのだがメッキが弱く所々剥げている。


29グラム。


全長71.6mm。標準サイズのトミカと同じくらい。

塗装と印刷の美しさは100円ミニカーとしては最高レベル。
この個体は不良品だったが正常な品ならばかなりクオリティの高いミニカーだと思う。